<   2007年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

友達のAとギルド作る事になりました。
そのうち動きあるかも。

て事で花の慶次ネタは中止。

花の慶次ネタちょっとだけ
花の慶次で朝鮮出兵編が無かったのは韓国、北朝鮮に考慮しての事らしい。
代わりに琉球編ができたわけだが。
秀吉が朝鮮出兵したのは事実なんだし、そこまで気を使う必要があったのか?
琉球編のように敵対の朝鮮の武将を慶次のライバルとしてカッコ良く書けば良かったんじゃないの?
原哲夫先生、是非コミックバンチで花の慶次・朝鮮編を書いてください。
よろしくお願いします。


男塾ネタちょっとだけ
好きなキャラの順は
月光>伊達臣人>卍丸

じゃ今から帰るよ。
[PR]
by sashaf2 | 2007-08-31 02:21
流石に飽きた。
装備もある程度揃えたしねぇ。
そろそろUOに戻るかな。
[PR]
by sashaf2 | 2007-08-30 00:10

ha

UO
やってるわけ無いじゃん。

一応それなりのアクセス数はまだあるのね。
UOPvPネタより聖闘士星矢ネタやっていた頃の方がアクセス数が多かったけど。

そろそろ第二段ネタを考え中
たぶん以下の3つから選ぶと思う。
1.花の慶次
2.男塾
3.サイバーフォーミュラ
[PR]
by sashaf2 | 2007-08-29 02:29
UOやったりやらなかったり。

そう言えばラマネットて閉鎖したんでしょうか?
YMT、WKK、MZHで取引する事、今のところないし良いけど。
[PR]
by sashaf2 | 2007-08-26 03:03
最近、日記に敵対の死体SS載せるの普通になってないか?
時代ですかそうですか。

MHFはあと少しでHR30。
[PR]
by sashaf2 | 2007-08-25 04:04
青銅聖闘士5人紹介できたし終わり。
白銀聖闘士はシャイナ、魔鈴、オルフェ以外どうでも良い連中なんで。

UO
アカウント切れたままでした。
今日あたりGT入れときます。

GT入れたところでやる事と言ったらMLボスなんだけど。
PvPはドM仕様すぎてドSのオレには無理です。
[PR]
by sashaf2 | 2007-08-22 16:34
青銅聖闘士も最後。
一輝は以前に紹介したのでなし。

最後はもちろんこの人。
聖闘士星矢の主人公、天馬座ペガサスの星矢。
f0133575_131357.jpg

魔鈴の弟子。
聖域に修行に行っている間に姉の星華が行方不明になっていた。
熱血、無鉄砲を絵に描いたような性格。

底力は聖闘士ナンバー1。
どんな強敵でも小宇宙を最大限に燃焼させて勝ってしまう。
流石、主人公だ

銀河戦争では2回戦で紫龍と戦い勝利。
暗黒聖闘士編でも一輝に勝利。
白金聖闘士編では一輝と同じくらいの数の敵を倒している。

聖域十二宮編では金牛宮でアルデバランと戦い、タウラスの聖衣の角を折った事によってアルデバランに実力を認められた。
星矢が戦う次の相手は兄と慕っていたレオのアイオリア。
アイオリアはサガの幻朧魔皇拳で洗脳されて敵となっていた。
アイオリア戦ではカシオスの活躍でアイオリアが正気を取り戻し試合終了(カシオスは死んでしまうが)
そして最後は聖域十二宮編のラスボスのサガと戦う。
常にサガに圧倒されまくり。
結局、アテナが復活してサガが善の心を取り戻して自害してしまい引き分け。

ポセイドン編ではシーホースのバイアンと戦い。
バイアンの技を見切った星矢の勝利。
7つの柱の最初の一本の破壊に成功。
ポセイド戦ではサジタリアスの聖衣を装着して戦い、同じくライブラの聖衣を装着した紫龍とアクエリアスの聖衣を装着した氷河と協力してメインブレドウィナーの破壊に成功。
復活したアテナの力でポセイドンの封印に成功する。

ハーデス十二宮編では最後のワイバーンのラダマンティス戦で活躍。
ハーデス冥界編ではアケローンのカロン、ハーピーのバレンタインと戦い勝利。
エリシオン編では死を司る神タナトスと戦い勝利。
最後ハーデス戦でハーデスの剣を食らい戦闘不能になる。(一応天界編があるので死んでないらしい)

今思うと5人青銅聖闘士にはジャンプ黄金時代の典型的な要素が全て含まれていたなぁ。
熱血の星矢、優しさの瞬、根性の紫龍、母親思いの氷河、クールで強い一輝。

まっそんな感じで。

おわりっ
[PR]
by sashaf2 | 2007-08-21 02:00
じゃ今日はこの人

白鳥座キグナスの氷河
f0133575_19455057.jpg

アクエリアスのカミュの弟子(アニメではクリスタルセイントの弟子だが)
青銅聖闘士で一輝に次ぐ実力者らしい。

聖域十二宮編では早々にサガのアナザーディメイションで天秤宮に飛ばされて、師匠のカミュに氷漬けにされ長らく登場なし。
紫龍、瞬の活躍で氷漬けから復活した後、汚名挽回とばかりにミロと戦う。
その後、師カミュと宝瓶宮で対決。
オーロラエクスキューションの打ち合いをして相打ち。

ポセイドン編では兄弟子のクラーケンのアイザックと対決。
ここでアイザックから氷河のお騒がせ野郎ぷりが暴露されてしまう。
ちなみに氷河の片目が怪我をしているのはアイザックへの侘びの記しらしい。

ハーデス十二宮編ではフログのゼーロスを倒すがこれと言った活躍はなし。
ハーデス冥界編でも活躍はほとんどなし。
エリシオン編では序盤に冥界3巨頭の1人グリフォンのミーノスと戦い引き分け。
エリシオンでは紫龍と力を合わせてヒュプノスを倒す。

女性ファンからの圧倒的な人気を持つキャラだが。
これと言った特徴もない主役5人中最も地味なキャラ。
[PR]
by sashaf2 | 2007-08-19 20:13
それでは今日はこの人を紹介だ。

龍座ドラゴンの紫龍
f0133575_1162112.jpg

ライブラの童虎の弟子。
ピンチになると背中に龍の刺青が浮き上がる。(師匠の童虎は虎の刺青)
全編を通して氷河と行動を共にする事が多かった。

紫龍と言えば何と言ってもジャンプ黄金時代を象徴する根性だろう。
ペルセウスのアルゴルのメデューサの盾の石化能力を防ぐために自分の両目を潰したり。
シュラの手刀でわざと体を貫かせ筋肉の力で拳を抜かせなかったり。
クリュサオルのクリシュナ戦では再び失明したりと。
まさにジャンプ黄金時代の「技の強さではない!最後に立っていた者が勝つ!」だ。

ハーデス十二宮編では童虎との師弟愛を見せたりとそれなりの見せ場があった。
ハーデス冥界編では雑魚冥闘士ばかりを相手にしていてあまり見せ場なし。
ハーデスエリシオン編では前半にバジリスクのシルフィード、アルラウネのクイーン、ミノタウロスのゴードン3人を師匠童虎の奥義・廬山百龍覇で一蹴、エリシオンでは氷河と2人で眠りを司る神ヒュプノスを倒すなど活躍を見せてくれた。

師・童虎曰く「御主はまったく、不器用な男じゃのー」だそうだ。
完全に男好みのキャラだった。
[PR]
by sashaf2 | 2007-08-19 01:32
HKTで以前ベンダーを置かせて貰っていたお店の人、連絡お待ちしています。
何度かお店にお伺いしたのですが留守でした。

じゃ今日は主役の5人の1人を紹介。
アンドロメダ座アンドロメダの瞬
f0133575_0532782.jpg

フェニックス一輝の弟。
星矢とは同い年。
ケフェウスのダイダロスの弟子。
ハーデスの現世での肉体。

聖闘士一優しい心の持ち主で本当は戦いたくないらしい。
しかし孤児となって聖闘士となる事を宿命着けられた。
そんな瞬のアンドロメダの聖衣は青銅聖衣最強だったりする。

全編通して5人の中で一番敵を倒していない。
聖域十二宮編ではアフロディーテのみ
ポセイドン編では活躍してイオとソレントの2人
ハーデス十二宮編では冥闘士になった白金聖闘士3人
ハーデス冥界編では0
冥界編では早々ハーデスに肉体を乗っ取られて、ほんとど活躍していない。

そんな瞬ですが人気は高いようだ。
特に女性ファンが氷河の次に多いんじゃないだろうか?
[PR]
by sashaf2 | 2007-08-16 01:12