<   2008年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

前回
かっこつけて黄金聖衣のマスクを被らなかったせいでタナトスに敗れた星矢達
聖闘士星矢最大のピンチだ
ん?こんなシーン何度も見たことあるって?
それはこんなシーンですか?
f0133575_19515048.jpg

f0133575_19521877.jpg

気のせい

さぁ小宇宙を限界まで高めた星矢
この後、お馴染みの奇跡が起こる
でも今回は規模が違うぜ
伝説の神聖衣装着(あれ神聖衣て金色じゃないの?)
f0133575_19551949.jpg

しかし、タナトスはビビらない
「人間ごときになるができる」と言わんばかりに「フンっ」と鼻で笑っている
この後、ヒュプノスの忠告を無視したタナトスに、お馴染みのシーンが待っている

ペガサス流星拳!!
f0133575_19593165.jpg

死を司る神タナトス死亡(神て死ぬの?)
そして星矢はヒュプナスも仲間もシカトして沙織嬢の元に一直線
ここで6話終了
次回は8月なので大分後です

今後の展開を知りたかったら漫画でも読めば

エリシオン編、一次終了
[PR]
by sashaf2 | 2008-05-18 20:12
エリシオン到着

そして登場
ハーデス側近の御2人さん
死の神タナトス
f0133575_2340840.jpg

眠りの神ヒュプノス
f0133575_23403839.jpg


■星矢、瞬、紫龍、氷河、一輝vsタナトス
圧倒され反撃し、また圧倒されまた反撃の毎度毎度のパターン
だが今回は違うぜ!
黄金の援軍が駆けつけたからだ!
ペガサス星矢19年ぶりに射手座サジタリアスの聖衣装着
f0133575_23594092.jpg

でもマスクのパーツは?
これでタナトスも終わりだ!!
あれ、、、でもタナトス余裕ぶっこいてる











バカなぁぁぁぁぁ!!
f0133575_05177.jpg

最強の黄金聖衣がぁぁぁぁぁぁぁ
だから!マスク被らないからだよ!!

続く
[PR]
by sashaf2 | 2008-05-18 00:07
どうも
今回は聖闘士星矢・エリシオン編です
おそらく聖闘士星矢シリーズもこれで最後になるでしょう
全6話で現在4話まで放送
残り2話で「去らばアテナの聖闘士達よ」になるわけです
f0133575_1047599.jpg

初回から冥界編でほとんど活躍をしていなかった紫龍と氷河の出番
上の画像見れば分かると思いますが、紫龍と氷河だけマスクがぶっとんでいません
いかに活躍がなかったか分かるでしょう

■紫龍vsバジリスク、ミノタウロス、アルラウネ
師・童虎が授けた櫨山百龍覇で一掃
f0133575_1123428.jpg


■氷河vs三巨塔グリフォンのミーノス
勝負つかず
f0133575_1131679.jpg


■一輝vs冥闘士多数
冥界編で三巨頭ガルーダのアイアコスを倒し、大活躍だった一輝は今回もパワー全快
生き残った雑魚冥闘士を一掃
f0133575_1195159.jpg


■星矢と瞬
三人が戦っている間にエリシオンに向かいました
そこで星矢達を待ち受けていた者は!

続く
[PR]
by sashaf2 | 2008-05-17 11:19
何かデカレンジャーまたやれて言われたからやります
今回はデカレンジャーて本当に面白かったのか検証
f0133575_05726100.jpg

■キャラクターの個性
デママスターとデカイエロー以外、在り来たりで単純
追加戦士の白にいたっては、後半空気

■ドラマ性
警察官という悪と戦うことに何の矛盾も発生しない設定のはずが活かしきれていない
とにかく宇宙犯罪者を只管抹殺
警察官ならどんな凶悪犯だろうと逮捕することを美学としてほしかった

■ツインカム・エンジェル
ぶっちゃけ、デカレンジャーてイエローとピンクのアイドル要素のみだった気がする
スーパー戦隊お馴染み(いつからか知らんけど)「素顔のデカレンジャー登場!」では、スーパー戦隊史上最高の集客を記録したとか
しかも大きいお友達が多かったとか
ええ、別に嫌いじゃないですけどね
でもやりすぎ
                       ピンク      イエロー
f0133575_113760.jpg

■まとめ
子供番組であるスーパー戦隊はやれる事が限られているため、ドラマ性はあまり重要視されません
大事なのはキャラクターの個性だったり、キャラクター達が持っている志や夢を子供達に伝える事だと思います
デカレンジャーは残念ながらアイドル要素ばかりが目立って、上記のような要素は無かった気がします

■フォロー
でも、そこそこ楽しめましたけどね
戦闘シーンの盛り上がりは良かったんじゃないかな

以上

次回はメタルヒーローあたりやろうかなぁ
やっぱ、聖闘士星矢のエリシオン編やってるし星矢やる
[PR]
by sashaf2 | 2008-05-17 00:54

USS

トレッキーの皆、こんばんわ

今日はスタートレックです

■長寿番組
1989~1994と7年に渡って放送された新・スタートレック
本編の主人公はジャン・リュク・ピカード艦長(大佐)
                            激渋
f0133575_2302363.jpg

俺が中学のころ、木曜日の深夜0:00からテレ朝系で放送されていました
全7シーズン放送されたらしいのですが、俺はたぶん後半の3シーズンくらいしか見てません
いずれ改めて全シーズン見たいと思います

■お気に入りの話
スタートレックで最もお気に入りに話は、宇宙に散らばっている人類達の祖先の話ですね

■人間ドラマ
新・スタートレックの特徴は、SFでありながら人間ドラマであることでしょうか
90%が人間ドラマです

■理屈じゃない
正直、スタートレックは奥深すぎて、俺の文才じゃ語るのが難しいです
とりあえず見れば分かる!
ていうか今日疲れたからこれくらいで。。。

以上

次回はリクエストがあったデカレンジャーをまたやります
[PR]
by sashaf2 | 2008-05-15 23:27

Mr

宮内洋
f0133575_2234147.jpg





仮面ライダーV3(仮面ライダーV3 / 風見志郎)
秘密戦隊ゴレンジャー(アオレンジャー / 新命明)
快傑ズバット(快傑ズバット / 早川健)
ジャッカー電撃隊(ビッグワン / 番場壮吉)
特警ウインスペクター(正木俊介本部長)
特救指令ソルブレイン(正木俊介本部長)
超力戦隊オーレンジャー(三浦尚之参謀長)
仮面ライダー THE FIRST(立花藤兵衛)
その他、出演した特撮ヒーロー、特撮映画を上げたら限が無い
4大特撮ヒーローシリーズ(仮面ライダー、ウルトラマン、スーパー戦隊、メタルヒーロー)のうち
3シリーズに出演したのは世界でも宮内洋ただ1人

■ヒーロー番組は教育番組である
ヒーローは常に子供の模範でなければならない
そしてそれは一人の人間としても常にヒーローであり続けなければならないのだ
これが宮内洋のヒーロー像です

現在の特撮ヒーローに宮内洋のような熱い魂を持った役者は存在しません
ライダー、戦隊は新人俳優の登竜門的な存在になり、悪く言えば踏み台になっているからです
ただ、それも時代なのかもしれません
完全な子供番組だった特撮ヒーロー番組は、現在では親子でみる番組になっているからです
親世代のニーズに答えた結果がイケメンヒーロー、アイドルヒロインなのではないでしょうか

■音痴
宮内洋は音痴で有名です
V3の主題歌を収録する際、水木一郎と子門真人が指導に当たりましたが、あまりにも宮内が音痴なため、水木一郎が激怒して喧嘩になったそうです
しかし、思いの丈をぶつけ合った二人は、その後親友になったそうです
V3の主題歌がコーラスでフォローされているのは宮内が音痴だからです

■並外れた運動神経
V3で見せたバイクに乗りながらの変身は有名です
V3の回でも書きましたが、V3、アオレンジャー、ビッグ・ワン、怪傑ズバットは宮内本人が全てスタントを演じています

以上

次回は新・スタートレックです
[PR]
by sashaf2 | 2008-05-14 23:14
変身!ブイスリャー!!!!!!!!!
平均視聴率関東20%、関西27%を叩き出した怪物番組
それが仮面ライダーV3だ
V3のVはVictory、3は3号ライダーの3
俺はライダーシリーズ中どころか、特撮ヒーロー中で一番V3が好きです
見よこのかっこよさ!
f0133575_2018663.jpg


■V3との出会い
子供時代、初めてレンタルビデオ店で手にしたビデオが仮面ライダーV3でした
それからライダーシリーズにはまりました
よって俺はV3からライダーシリーズを見始めたことになります

■影を背負って戦う
V3こと風見志郎は家族をデストロンに殺害されています
ライダーシリーズの主人公達は、必ず暗い一面を持っています

■ライダーマン
途中からV3の仲間になった4号ライダー、ライダーマンこと結城丈二
彼もまた幼い頃に両親を亡くしたという暗い過去を背負っています
彼は元々デストロンの研究者でしたが、デストロンが悪の組織だと知らないまま利用されていました
デストロンの研究班のリーダーにまでなった彼を当時の幹部ヨロイ元帥は良く思っていませんでした
そしてヨロイ元帥の策謀に掛かり右腕を失ってしまいます
右腕を失って生死の境を彷徨っていた彼に、改造人間手術を施したのは彼の部下達です
そして蘇生した結城丈二でしたが、この時点ではデストロンが悪の組織だとは知りません
V3と初対面の時は、ヨロイ元帥は恨んでいるが、デストロンはまだ信じていると言う設定でした
その後、デストロンが悪の組織だと知って、V3と共闘することになります
ちなみに戦闘力は1~7号中、最弱です(だって半改造人間だし)
f0133575_2044159.jpg


■デストロン
ショッカー、ゲルショッカーを継承した悪の組織です
ただ組織的な規模はショッカー、ゲルショッカーの方が大きかったようです
怪人は物と動物を合わせた感じになります(ハサミジャガーとかカメバズーカ)

■宮内洋
仮面ライダー同様、仮面ライダーV3も主演の宮内洋本人がスーツアクターとスタントを演じています

以上

次回はMr.ヒーロー宮内洋について語ります
[PR]
by sashaf2 | 2008-05-13 20:52
やあ!仮面ライダーも大好きなお兄さんだよ!

今日は仮面ライダーストロンガーだ

f0133575_222325.jpg

■特徴
女性戦士初登場
ライダーシリーズ最強の悪の組織デルザー軍団登場
歴代ライダー登場

■タックル
仮面ライダーシリーズ唯一の女性戦士(ライダーには含まれません)
不十分な改造のせいか、戦闘力はかなり低い
ブラックサタン壊滅後に登場したデルザー軍団の攻撃を受けて死亡
f0133575_21585262.jpg


■デルザー軍団
ブラックサタン壊滅後に登場した悪の組織
ライダーシリーズ最強最悪の強さを誇る組織で
メンバー全員がショッカー~ブラックサタンの幹部クラスの強さ
しかし、内紛で自滅した

■歴代ライダー登場
激熱

■感想
当然ですが、リアルタイムでは見ていません
再々放送くらいです
改造人間である己に苦悩しながら、影を背負って戦う男の姿を描いたヒーロー作品
それが仮面ライダーです
ストロンガーこと城茂は歴代ライダーの中でも明るい性格でしたけど
ストロンガーは何と言っても歴代ライダー全員集合でしょう
しかも素顔で
最初で最後の素顔全員集合でした
あとはデルザー軍団の強さが印象に残ってますかねぇ
内紛がなかったらストロンガー負けてましたね
まぁ悪の宿命てやつですか

以上

■追伸
仮面ライダーストロンガーで仮面ライダーシリーズは一応の終止符を打ちます
7人のライダーの力によって、全ての悪の組織を束ねていた大首領が倒されたからです
その後の仮面ライダーに登場する悪の組織は大首領とは関係のない組織です

次回は仮面ライダーブイスリャー!!
[PR]
by sashaf2 | 2008-05-12 22:29
やあ!戦隊大好きお兄さんだよ!

今回はレッドと戦隊のヒロイン達を語ろうと思います

■レッド
俺が知っている限りでは、レッドは大きく分けて2パターンしか有りません
リーダータイプと熱血漢です
俺が子供の頃の昭和レッドは全てリーダータイプです
2000年代の戦隊でリーダータイプのレッドはガオレッドとボウケンレッドのみです
90年代の戦隊は見ていないので、何時からレッドがリーダーでなくなったのか知りませんけど
俺のお気に入りのレッドは以下

・レッドファルコン
嶋大輔です
今ではイベ兄貴とか言われてますけど、当時はカッコよかったんです
25周年記念のガオレンジャーvsスーパー戦隊でレッドファルコン役で再登場していました
また、ジャッカー電撃隊のビッグ1の宮内洋も登場、痺れました
f0133575_1348051.jpg


・ボウケンレッド
高橋光臣です
リーダーと司令官を兼ね備えた新しいジャンルのレッドです
好き勝手にやるブラックとシルバーも彼だけには逆らえませんでした
f0133575_1346513.jpg


俺が戦隊を観るか観ないかを決める時の基準はレッドのキャラクターです
ハリケンジャー、マジレンジャー、ゲキレンジャーはレッドのキャラクターがガキぽくて、好きではなかったので観てません
現在放送中のゴーオンジャーはレッドどころか、5人全員がガキぽいので観てません

以上が俺のレッドへのこだわりです

■ヒロイン
初代モモレンジャーから始まる戦隊のヒロイン達
ちなみに女性戦士が2人になったのはバイオマンからです
俺の世代は女性戦士が2人と言うのが当たり前でした
ピンク、イエロー、ホワイト、ブルーが女性戦士カラーになります
ヒロイン達は多種多用なキャラクターが存在しますが、その中でも一番多いのが元気娘系ではないでしょうか
最近のヒロイン達は本当に可愛い子が多くて良い感じです(昔もいたんだろうけど、子供だったんで興味なかった)
子供のころ見たヒロイン達に特に好きなキャラクターはいませんね
何故なら子供過ぎて興味なかったから
2000年代お気に入りヒロインは以下

・デカイエロー
木下あゆ美です
エスパーで一見クールな感じなのですが、80年代の流行語を使ったりと不思議お姉さんキャラでした
f0133575_1434739.jpg


・タイムピンク
勝村美香です
クールビューティー
俺が知る限り、戦隊シリーズで唯一の女性リーダーです
現在結婚して娘が1人いるそうです
f0133575_14112783.jpg


以上、お気に入りのヒロインでした

■シルバー
レッドの次にお気に入りの戦士がシルバーです
シルバーの戦士が初登場したのは電磁戦隊メガレンジャーだそうです
2000年の戦隊シリーズで銀の戦士が登場したのがガオレンジャー、デカレンジャー、ボウケンジャーです
銀の戦士の特徴としては、戦闘力の高さ、つるむのが嫌いな一匹狼になります
以下、俺が好きなシルバー

・ガオシルバー
玉山鉄二です
まさに一匹狼の閃烈の銀狼ガオシルバー
途中からの登場にも関わらず、かなりの存在感を見せていました
そのせいかレッド以外の4人の活躍がほとんどなくなったくらいです
f0133575_22222290.jpg


・ボウケンシルバー
出合正幸です
細かいことが大嫌い、荒々しい性格でチームメンバーと揉めることも良くありました
特にボウケンブラックとは最初犬猿の仲でした
ただボウケンレッドには頭が上がらなく、尊敬していたようです
生身の戦闘力も高く、ボウケンジャー1,2を争う強さでした
f0133575_22272086.jpg


次回は仮面ライダーストロンガーです
[PR]
by sashaf2 | 2008-05-11 14:13
秘密戦隊ゴレンジャー
ジャッカー電撃隊
バトルフィーバーJ
電子戦隊デンジマン
太陽戦隊サンバルカン
大戦隊ゴーグルファイブ
科学戦隊ダイナマン
超電子バイオマン
電撃戦隊チェンジマン
超新星フラッシュマン
光戦隊マスクマン
超獣戦隊ライブマン
高速戦隊ターボレンジャー
地球戦隊ファイブマン
鳥人戦隊ジェットマン
恐竜戦隊ジュウレンジャー
五星戦隊ダイレンジャー
忍者戦隊カクレンジャー
超力戦隊オーレンジャー
激走戦隊カーレンジャー
電磁戦隊メガレンジャー
聖獣戦隊ギンガマン
救急戦隊ゴーゴーファイブ
未来戦隊タイムレンジャー
百獣戦隊ガオレンジャー
忍風戦隊ハリケンジャー
激竜戦隊アバレンジャー
特捜戦隊デカレンジャー
魔法戦隊マジレンジャー

そして、轟轟戦隊ボウケンジャー

■チーム構成
ボウケンレッド=司令官、理想の上司系
ボウケンピンク=クールビューティー、副隊長
ボウケンブルー=頭脳派、女好き
ボウケンブラック=勝気、レッドをライバル視
ボウケンイエロー=元気娘、根性タイプ
ボウケンシルバー=破天荒
f0133575_128362.jpg

f0133575_1282050.jpg

宇宙刑事ぽいシルバー
f0133575_1284921.jpg
f0133575_129250.jpg

f0133575_343845.jpg


■特徴
30周年記念作品と言う事もあってか、歴代戦隊の要素テンコ盛り
従来の戦隊と違うところは、敵を倒す事が目的ではなく、プレシャスと言うオーパーツのような宝を悪の手から守る事が目的
リーダー型レッドの復活
歴代戦隊最多の18体の合体マシーンが登場
新要素としては、敵対組織が4つ存在する
以下ボウケンジャーに登場する組織

・SGS(サージェス財団)
ボスはミスターボイス
ボウケンジャーが所属する組織
プレシャスを保管、管理することが目的

・ゴードム文明
現代に復活した超古代文明
ボスは大神官ガジャ、カースという兵士がいるだけで怪人はいない
プレシャスを手に入れてゴードム文明を復活させる事が目的
一番力をつけた悪の組織
最後は大神官ガジャがボウケンジャーに敗れ再び眠りにつく
f0133575_1384599.jpg


・邪龍一族
肉体改造をして龍の力を手に入れた悪の組織
ボスは一族の王リュウオン、ジャリュウという兵士とジャアクリュウという幹部がいる
プレシャスの力で世界征服が目的
リュウオンの死後、残ったジャリュウのみで組織が存続していた
f0133575_1431350.jpg


・ダークシャドウ
影の衆という忍者の末裔
ボスは頭領ゲッコウ、幹部にヤイバ、シズカ、その他にツクモガミと言う怪人がいる
プレシャスを売って金儲けをするのが目的
ヤイバの裏切りで組織が弱体化、ヤイバがボウケンブラックに倒された後はゲッコウとシズカだけで活動
f0133575_150694.jpg
f0133575_1495065.jpg









f0133575_1511815.jpg


・クエスター
元は人間とは別の進化を遂げたアシュという知的生命体
ガジャによって機械の体で復活したが裏切る
ガイとレイのコンビ
プレシャスの力で人類を滅亡させる事が目的
ボウケンジャーによって2人とも倒される
f0133575_1564030.jpg
f0133575_1565194.jpg









この5つの組織がプレシャス争奪戦を繰り広げる

■感想
リーダー型レッドの復活と言っても、従来のリーダー型レッドとはちょっと違います
ボウケンレッドは作戦の指揮、戦闘隊長、人事と完全な司令官になります
基地に残り、5人の指揮を取る回もあります
ボウケンレッドの特徴的なセリフ
「これは命令だ」「俺は既に命令した」「良いだろう、やってみろ」など
しかし、お茶目な面もあり、愛される上司型のレッドという新しいジャンルになっています
また、戦闘力は6人の中で最強で、敵組織の幹部や怪人を相手に1人で互角以上に渡り合えるのはレッドとシルバーだけです
以前も書きましたが、俺はこのレッドがかなりお気に入りです
全体的に良作と言っても良い作品です
というか21世紀スーパー戦隊シリーズで一番好きな戦隊です

■名乗
レッド「熱き冒険者」
ブラック「迅き冒険者」
ブルー「高き冒険者」
イエロー「強き冒険者」
ピンク「深き冒険者」
シルバー「眩き冒険者」

■EDおまけ
30周年記念と言う事で歴代スーパー戦隊を順に紹介するコーナーがありました
秘密戦隊ゴレンジャーの回でカレーを食うボウケンイエロー
f0133575_2344473.jpg


電子戦隊デンジマンの回でアンパンを食うボウケンブルー
f0133575_2351512.jpg


太陽戦隊サンバルカンの回で鷲、鮫、パンサーの人形を持っているレッド、ブルー、イエロー
f0133575_2383852.jpg

f0133575_2404078.jpg
f0133575_2390100.jpg



21世紀の戦隊シリーズの衣装は、まだテレビ局にあるようだ
百獣戦隊ガオレンジャー
f0133575_2432943.jpg

特捜戦隊デカレンジャー
デカレンジャーの制服は男女ともにデザインが良いと思う
f0133575_2434630.jpg



■主題歌
主題歌は聖闘士星矢の1stOPの山田信夫の作曲、歌になります
この主題歌はスーパー戦隊シリーズ歴代1位の売り上げだったそうです(wikiにはマジレンジャーが1位と書いてるけど)

次回はスーパー戦隊のレッドについて語りたいと思います
[PR]
by sashaf2 | 2008-05-11 02:48